レッグドライブとは?

プレイヤーが地面を押して反発力を利用するサービスモーションの最初の運動連鎖のつながりとその効率は、3つの関節(足首から始まり膝を通り、腰まで)をいかに同調させながら伸ばすかによって決まる。うまく同調させ伸ばすことは重要な役割を担う。その役割とは、直線運動を使って打点を高くし、脚からの回転運動を腰そして肩に伝わらせ、前へのスイングを長くすることである。これらにより、より効率が良いサービスモーションとなる。さらに、効率の良いレッグドライブによって外旋および内部回転による肩への負担が少なくなる。

スタンスとレッグドライブ

スタンスと力の生成(レッグドライブ)は、サービスモーション時の脚のポジションによって異なるが基礎は似ている。プレイヤーの脚のポジションが安定性の基盤を作っているということが効率的なレッグドライブのもっとも重要な側面である。簡単に言うと、サーブの準備段階からボールを打って着地するまでプレイヤーはバランスを保つ必要がある。

IMG_1995

つま先で地面を蹴り反発力を生むとき、テニスプレイヤーには脚をそろえる人と揃えない人がいる。

揃えないテクニック

IMG_1761

1.揃えないテクニック、つまり後ろ脚が最初のポジションと変わらない場合、プレイヤーはスタンスが広いため深くしゃがむことができ、より大きな地面からの力を使うことができる。そのためこのテクニックは膝の関節をより曲げて使う必要がある。前脚は、加速段階において後ろ足が蹴り上げられたあと杭のように働き、打つ側の腰と肩の回転運動を促す打球段階において体の左側をブロックする。後ろ脚は身体を持ち上げ、球を打つ段階において利き手側の腰と肩を反対側よりも高く上げる。

IMG_1766

後ろ脚を伸縮する上で最も重要なことは、ラケットを持っている腕をより下に引くことである。身体を上げて腕を下げることを同時に行うと、腕が背中からさらに離れるといったことが起こる。これにより、プレイヤーはさらにラケットを加速させ、肩を守ることができる。

 

脚をそろえるテクニックIMG_1763

2.脚をそろえるテクニック、つまり後ろ脚を前脚に揃えて地面を押す動作は地面からの力を分散してしまうが、より大きな垂直方向の地面からの力を生み出す。寄せている後ろ足が膝を曲げながら前に傾いているとき、前脚はより高い打点を得られるように地面からの力を高めながら強固な杭のように働く。

レッグドライブをうまく使えていない時の結果・状態

1.足首

下半身のバランスの中心が足首にあり正しい関節の伸縮でレッグドライブを行うためにはとても重要なことは、プレイヤーがバランスのとれたスタンスをとれていることである。アンバランスな状態で地面を蹴るとバランスを崩し身体をうまく使えていないサービスモーションになってしまう。

IMG_0828

足全体よりもつま先を使って地面を押したほうがより効率よく地面からの力を使うことができる。これは効率的なレッグドライブの動きには必要な条件である。

2.  膝

つま先で地面を押すと自動的に膝が前に曲がり、これは効率的なスクワットの動きをするための条件である。タメをつくる段階で脚を動かしたときに膝が互いにバラバラな方向に曲がると、運動連鎖や効率的に足首から腰にエネルギーを伝えることを邪魔してしまう。

3. 腰

後ろ脚からサービスモーションが始まるが、このとき後ろ足に体重の80%ほどをかけておきゆっくりと前脚に移すのがよい。もし脚を下げているときに腰をひねったり効率的な腰のひねりが無く体重がり両足に等しくかかっていると、レッグドライブからのエネルギーがうまく使えず非効率的なものとなってしまう。体重が前にかかった状態で腰を前に押すと怪我につながる。

IMG_1765

プロたちの腰は上がっているが、これは後ろ腰を回し体重を後ろ足にかけた結果である。そのため後ろの腰が下がり、それとは逆に前の腰は上がる動きを見せる。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Category

Blog posts, 日本語