Yuma Daijima

姿勢とバランス

テニスにおいて姿勢はすごく大事である。しっかりした姿勢を維持することを目標にして選手はテニスに取り組むべきだ。

テニスの正しい姿勢は、肩が後ろに反ってあって、膝が少し曲がってあって後、それで頭はしっかり前を向いてるポジションが必要だ。

物理的法則でテニスに与えるて戦略とテクニック

ボールの軌道(跳ね方、ボールを通す位置、回転)は完全に物理上の法則に従って動いている。トップスピンがかかったボールはフラットショットより軌道が高くなり、またバックスピン(スライス)のボールはフラットショットより軌道が下がりる。トップスピンが掛かったボールはフラットショットに比べてラケット面に対して角度がついてあるので、高い弾道を描きボールがコートに入る。 トップスピンによりボールは落ちる軌道を描き、バックスピンでボールが浮いている軌道を描く。これから、ボールの軌道を説明し練習に応用して行きましょう。

科学与えるテニスの向上と勝ち方

テニスは様々なテクニックが必要でそれによって勝ち負けまた楽しみ方が左右されます。

テニスと言うスポーツはいくら練習したかで実力が決まるわけではない。また一番強打が出来るものが強いとは限らない。そして道具によってテニスの実力が変わるわけんではない。一番テニスに置いて必要なものは、相手を戦略で攻略し、また一番ミスが少ない物が勝つ 。テニスはどれだけウィナーでポイントを取るだけでなく、どれだけ自らのミスを減らせれるのかが勝負のカギとなる。

1 2 3 4