テニスにおけるPROACTIVE TRAINING PROGRAMとRPE

トレーニング強度(質)とは、トレーニング負荷に対応するためのアスリートの努力の効率性を意味します。したがって、トレーニング負荷に対するアスリートの反応のフィードバックが、練習の強度の最も現実的な値を生み出します。これらのフィードバックは、心拍数、VO2、乳酸値などの客観的な測定値や、RPE、POMS、RESTQSPORTアンケートなど、より主観的で安価かつ迅速な心理学的測定値を用いて得ることができます。トレーニングプログラムを管理する際に、生理学的評価と心理学的評価を組み合わせ、その結果を比較することは、積極的なトレーニングプログラムを実施・管理するための前提条件となります。